Onespan sign illustration
OneSpan Sign(ワンスパン サイン)の特長

あらゆるビジネスニーズのための電子署名

電子署名でワークフローを自動化して、カスタマーエクスペリエンスを向上し、コンプライアンスを強化するだけでなく、紙ベースのプロセスに関するコストを削減します

Onespan sign illustration

OneSpan Sign(ワンスパン サイン)プロフェッショナル/エンタープライズプランをご用意しています

deployment options

デプロイのオプション

パブリッククラウド

OneSpan Signをクラウドで利用すれば、最大限の柔軟性を得ることができ、コスト削減にもなります。当社のソリューションは増えゆくグローバルクラウドロケーションのどこでもホスト可能で、業界トップクラスのセキュリティによって企業と顧客のデータを安全かつ堅牢に守ります。

プライベートクラウド

組織のプライベートクラウド上に、OneSpan Signの専用インスタンスを展開します。

オンプレミス

最大限のコントロールを得るために、組織が所有するインフラ上にOneSpan Signを展開して管理します。

上記オプションの組み合わせ

OneSpan Signはパブリックまたはプライベートクラウドだけでなく、組織のファイアウォール内でオンプレミス展開も可能です。OneSpanの一元管理型電子署名プラットフォームには、サービスのデプロイ方法や場所を選択できる柔軟性があります。ニーズやポリシーの変化に応じていつでも変更できます。

Performance-And-Availability-Gray

性能と可用性

グローバルなデータセンター

OneSpan Signは、アメリカ、カナダ、ヨーロッパ、オーストラリアでホストされ、各国のデータレジデンシー(データの保存場所)要件に適応して、最小のレイテンシーを保証します。クラウドインフラストラクチャパートナーのグローバルデータセンターネットワークを活用することで、新たなOneSpan Signのインスタンスを世界中のどこにでもバーチャルで迅速に展開することができます。

稼働時間99.9%以上

OneSpan Signの各インスタンスは耐性のある冗長クラウドインフラストラクチャにホストされ、世界中の顧客とユーザーのために99.9%の稼働時間を実現しています。

サービス可用性のステータス

世界中のどのOneSpan Sign環境に関しても、サービス可用性のステータスをトラストセンターにリアルタイムで公開して更新しています。トラストセンターで稼働率を表示する。

年間30億ドキュメントの処理能力を負荷テスト済

当社のプラットフォームは最大使用量のシナリオで負荷テストを実施しています。これにより、大量のビジネス取引を処理できるだけでなく、最適なレスポンス時間を維持できるよう保証します。

Security-And-Compliance-Gray

セキュリティとコンプライアンス

コンプライアンススタンダード

セキュリティを重視する企業として、当社はISO/IEC 27001認定を受け、情報セキュリティに関する厳格な国際基準を満たすことに積極的に取り組んでいます。ISO/IEC 27017とISO/IEC 27018認定を取得した最初の、また唯一の電子署名プロバイダーとして、OneSpan Signもまたクラウドのセキュリティやクラウドでの個人情報(顧客データ)保護に関する厳格な要件を満たしています。

 

OneSpan Signは厳格なSOC 2 Type IIセキュリティ監査をしっかりと完了しています。当サービスでは、不正アクセス、不当な使用や変更に対して絶えず監視および保護を実施しており、企業と顧客のデータを安全かつ堅牢に保持します。トラストセンターで監査担当者のレポート概要をダウンロードできます。

 

加えてOneSpan Signは、アメリカ連邦政府機関が使用するクラウドサービスのセキュリティ評価、権限付与、またモニタリングの標準化アプローチを提供するFedRAMP準拠のクラウドでも 利用可能です。

 

アメリカのヘルスケア業界向けに、OneSpan Signは、1996年の医療保険の相互運用性と説明責任に関する法律(HIPAA)に準拠しています。セキュリティとコンプライアンス基準の詳細については、こちらをご覧ください。

 

ユーザー認証

OneSpan Signは多彩な認証オプションに対応しており、ビジネスプロセスや要件に合わせて認証を適用する柔軟性を提供します。当社のソリューションは、次の認証方法に対応しています:電子メール、SMSテキストコード、サードパーティの知識認証サービス、個人のデジタル証明書(例:国家発行の電子IDカードや、CAC/PIVスマートカードなどに保管されたもの)、派生認証情報、顔や指紋による生体認証、サードパーティのID確認サービス(例:iDIN)、および多要素認証ソリューションのOneSpanのDigipass(デジパス)®シリーズ

 

トランザクションに適したユーザー認証方法を選定するためのガイダンスは、当社のホワイトペーパーをご参照ください。

適格な電子署名(QES)

OneSpan Signは適格な電子署名(QES)のためのソリューションを提供しています。認定トラストサービスプロバイダーとのパートナーシップを通じて、法的拘束力のある適格な電子署名を容易にしています。 
 

適格な電子署名は個人に割り当てられるデジタル証明書(適格証明書とも呼ばれる)を用いて作成されます。これを、政府機関から発行される身分証明書やパスポートとデジタル的に同等なものとして考えてください。 
 

適格証明書とそれに関連する鍵は、認定トラストサービスプロバイダーまたは認定認証局から取得しなければなりません。個人に対して、スマートカードあるいはUSBデバイスで発行されます。取得した人物はドキュメントに署名する際に、そのスマートカードあるいはUSBデバイスをコンピュータまたはモバイルデバイスに接続しなければなりません。また自分の適格証明書にアクセスするためには、最低でもユーザーIDとパスワードを入力する必要があります。 
 

詳しくは、適格な電子署名ページをご覧ください。
 

デジタル証明書

OneSpan Signは、認証局(CA)を含むサードパーティのデジタルトラストサービスプロバイダー(TSP)、またはお客様の公開鍵基盤(PKI)が発行するデジタル証明書を利用することが可能です。ユーザーIDを認証するため、ユーザーのシステムに保存されたデジタル証明書、政府機関発行のスマートカード(例:CAC/PIV、国のeID)、ハードウェアトークンに対応しています。デジタル署名と証明書の詳細は、こちらをご覧ください。

 

OneSpan Signは、ESIGN法、UETA、ヨーロッパのeIDAS規則、その他世界各国の電子署名に関する規制に準拠しています。OneSpanのグローバルな電子署名に関する電子書籍をダウンロードして、世界の電子署名に関する情報をご覧ください。

ベンダーに依存しない監査証跡

各署名はデジタル署名でセキュリティ保護されており、署名者とドキュメントをセキュリティ上安全にリンクし、正確性を確保し、コンプライアンスを証明します。

 

当社のソリューションは、誰が、どの順番で、いつ、どこで署名したかをキャプチャした、完全な監査証跡レポートを提供します。監査証跡はドキュメントに組み込まれ、記録とともにシームレスにどこにでも送れます。記録は、お使いのどんなシステムでも保管できます。

 

OneSpan Signは視覚的な監査証跡を提供する唯一の電子署名ソリューションです。署名プロセス全体を開始から終了まで、署名者が体験した通りに保存、再生します。

Optimized-Signing-Experience-Gray

最適な署名エクスペリエンス

ホワイトラベルとフィッシング攻撃対策

電子署名プロセスを完全にホワイトラベル化し、署名者に分かりやすいように、ウェブページと電子メールにブランドを置くことができます。ロゴの追加や、電子メールコンテンツと送信者ドメインのカスタマイズによってブランドを反映させ、またウェブアプリケーションのルック・アンド・フィールの完全な制御を維持します。完全にブランド化されたトランザクションで顧客の信用を強化し、最高の普及率を確実に達成します。

 

ホワイトラベルはまた、お客様のブランドと顧客を保護し、お客様を次のターゲットにしようとする巧妙なフィッシング詐欺師を阻止します。

 

マルチデバイス・マルチチャネル対応

オンラインでも、モバイルデバイスでも、またコールセンターや支店、さらには対面での直接的な署名でも、あらゆるチャネルやプロセスで署名者にとって最良のエクスペリエンスを提供します。

 

OneSpan Signはモバイルに最適化されており、スマートフォンなどの小型デバイスを自動で検知します。

遠隔からの署名と対面での署名

署名用のドキュメントを送信し、受信者に遠隔からオンラインで、あるいは対面シナリオでも、電子署名を行ってもらうことができます。

モバイルで手書き署名をキャプチャ

署名者のモバイルデバイスをモバイル手書き署名パッドに変身させ、手書き署名を取り込みます。OneSpan Sign(ワンスパン サイン)にはデスクトップユーザーが本人のモバイルデバイスから電子署名できるクロスデバイスサポートを搭載しています。アプリやプラグインは必要ありません。

Forms-And-Workflow-Gray

フォームとワークフロー

フォームと再利用可能なテンプレート

よく使用するドキュメントのテンプレート、レイアウト、テキストタグを用いてドキュメントの準備プロセスをスピードアップします。署名とフィールド配置をセットアップして、電子署名を行うドキュメントを準備するステップ数を減らします。

 

高度なフォーム機能には、チェックボックス、ラジオボタン、ドロップダウンリスト、テキストボックスなどがあります。

トランザクションの管理

ワークフローとドキュメントの可視性を設定できる機能により、それぞれのドキュメントを誰に確認させるか、完全なコントロールが得られます。

 

トランザクションの進捗を監視し、OneSpan Signおよび/または組織の記録システムでトランザクションを管理し、またアーカイブも行います。レポートとダッシュボートから電子署名トランザクションの確認と追跡を行うことができます。

グループと許可

グループと許可を使って、役割に基づいて署名ルールを管理します。署名のリクエストを管理、委任、またグループメンバーで共有することができます。

署名者からの添付

運転免許証の写真やPDFドキュメントの追加など、署名プロセスに関連する書類の添付を署名者に指示します。

International-And-Support-Gray

海外およびサポート

グローバル言語サポート

OneSpan Signは送信者画面、署名者画面とも、英語、フランス語、オランダ語、スペイン語、ドイツ語、日本語、ポルトガル語、イタリア語、ロシア語、中国語(簡体字と繁体字)、韓国語、デンマーク語、ギリシャ語に対応しています。

開発者コミュニティ

OneSpan Signの開発者コミュニティは、開発者ツール、API/SDKの完全なドキュメント、サンプルコード、オープンフォーラムにアクセスできる無料のオンラインリソースです。コミュニティに参加して、無料で無制限のサンドボックスアカウントを開設しましょう。

技術サポート

ご使用中の製品関連の問題のトラブルシューティングは、問題が解決するまで、電子メール、電話、ライブチャットの技術サポートを提供いたします。また、導入にあたってすぐに役立つデプロイ完全ガイドやユーザーガイドといったオンラインドキュメントにもアクセスできます。

 

自身のペースで学びたいユーザーは、サポートセンターをご覧ください。ビデオチュートリアル、よくあるご質問、順を追ったご説明書などをご用意しています。

プロフェッショナルサービス

当社のプロフェッショナルサービスチームは、プロジェクトマネージャー、ソフトウェア設計者、技術コンサルタント、品質保証のエキスパートで構成され、電子署名の実装における各ステップのガイダンスとベストプラクティスを提供します。詳細はこちらをご覧ください。