理想的な署名計画を見つける

OneSpan Signは、今日および明日、署名のニーズをサポートするための最も柔軟でスケーラブルなソリューションを提供します

プロフェッショナル・プラン

ユーザーが開始するプロセスの場合

電子署名を数分で使い始めるために必要なすべて–箱から出してすぐ
 

エンタープライズ・プラン

システム生成プロセスの場合–料金の問い合わせ。ボリュームに基づいています。

電子署名機能をWebアプリケーション、モバイルアプリ、コアシステムに統合します。

両方のプランで利用可能

Trusted Identity Platform - Secure & Global Compliance Ready

導入オプション

パブリッククラウド

クラウドでOneSpan Signを使用すると、最大限の柔軟性とコスト削減を実現できます。当社のソリューションは、増え続けるグローバルクラウドロケーションのいずれかでホストでき、クラス最高のセキュリティを提供して、企業と顧客のデータの安全性を確保します。

プライベートクラウド

組織のプライベートクラウドにOneSpan Signの専用ホストインスタンスを展開します。

オンプレミス

組織独自のインフラストラクチャでOneSpan Signを展開および管理して、最大限の制御を実現

上記の組み合わせ

OneSpan Signは、クラウドまたは企業のファイアウォールの背後にあるオンプレミスでパブリックまたはプライベートに配信できます。OneSpanの一元管理型電子署名プラットフォームには、サービスのデプロイ方法や場所を選択できる柔軟性があります。ニーズやポリシーの変化に応じていつでも変更できます。

Check Mark Gray

パフォーマンスと可用性

グローバルデータセンター

OneSpan Signは米国、カナダ、EU、オーストラリアでホストされており、国内データの居住要件を満たし、データの待ち時間を最小限に抑えます。を活用することによりグローバルデータセンターネットワーククラウドインフラストラクチャパートナーのおかげで、OneSpan Signの新しいインスタンスを世界中のほぼどこにでもすばやく展開できます。

稼働時間99.9%以上

OneSpan Signのすべてのインスタンスは冗長性と復元力のあるクラウドインフラストラクチャでホストされているため、世界中のお客様とユーザーに99.99%の稼働時間を提供できます。

サービスの可用性ステータス

OneSpan Signは、すべてのグローバルOneSpan Sign環境について、セキュリティセンターの可用性ステータスをリアルタイムで公開および更新するため、必要なときにサービスを利用できることがわかります。稼働時間のパーセンテージをトラストセンター。

年間30億ドキュメントの容量まで負荷テスト

私たちのプラットフォームは、最も膨大な使用シナリオに対して負荷テストされています。これにより、最適な応答時間を維持しながら、大量のビジネストランザクションを確実に処理できます。

Security-And-Compliance-Gray

セキュリティとコンプライアンス

コンプライアンス基準

OneSpan Signは厳格なSOC 2 Type IIセキュリティ監査をしっかりと完了しています。当社のサービスは継続的に監視され、不正なアクセス、使用、変更から保護され、会社と顧客のデータを安全に保護します。監査報告書の要約をダウンロードするセキュリティセンター。

さらに、OneSpan Signは、FedRAMP準拠のクラウドで利用できる唯一の電子署名プロバイダーであり、米国が使用するクラウドサービスのセキュリティ評価、承認、および監視に対する標準化されたアプローチを提供します。利用可能です。

アメリカのヘルスケア業界向けに、医療業界のOneSpan Signは、1996年の医療保険の相互運用性と説明責任に関する法律(HIPAA)に準拠しています。

ユーザ認証

トランザクションへのアクセスを許可する前に、受信者の資格情報を確認してください。電子メール、SMSテキストコード、Q&Aは、すべてのOneSpan Signプランに含まれています。OneSpan Signは、Equifaxなどのサードパーティの知識ベース認証(KBA)サービスとも統合されます。

さらに、OneSpan Signは、個人のデジタル証明書(国のeIDカード、CAC / PIVスマートカードなどに保存されている)、導出された資格情報、顔と指紋のバイオメトリクス、3番目パーティーID検証サービス(iDINなど)、および OneSpanのDIGIPASS 多要素認証ソリューションのライン。

ホワイトペーパーをダウンロードトランザクションに適切なユーザー認証手法を選択する方法に関するガイダンス。

適格な電子署名(QES)

OneSpan Signは適格な電子署名(QES)のためのソリューションを提供しています。認定トラストサービスプロバイダーとのパートナーシップを通じて、法的拘束力のある適格な電子署名を容易にしています。 
 

適格な電子署名は個人に割り当てられるデジタル証明書(適格証明書とも呼ばれる)を用いて作成されます。これを、政府機関から発行される身分証明書やパスポートとデジタル的に同等なものとして考えてください。 
 

適格証明書とそれに関連する鍵は、認定トラストサービスプロバイダーまたは認定認証局から取得しなければなりません。個人に対して、スマートカードあるいはUSBデバイスで発行されます。取得した人物はドキュメントに署名する際に、そのスマートカードあるいはUSBデバイスをコンピュータまたはモバイルデバイスに接続しなければなりません。また自分の適格証明書にアクセスするためには、最低でもユーザーIDとパスワードを入力する必要があります。 
 

詳しくは、適格な電子署名ページをご覧ください。
 

デジタル証明書

OneSpan Signは、認証局(CA)を含むサードパーティのデジタルトラストサービスプロバイダー(TSP)、またはお客様の公開鍵基盤(PKI)が発行するデジタル証明書を利用することが可能です。ユーザーのシステムに保存されているデジタル証明書、政府発行のスマートカード(CAC / PIV、国のeIDなど)、およびユーザーのIDを認証するためのハードウェアトークンをサポートしています。詳細についてデジタル署名と証明書

OneSpan Signは、EUにおけるESIGN、UETA、eIDAS規制、および世界中の他の電子署名規制に準拠しています。 ダウンロードグローバル電子署名電子ブック世界中の電子署名法に関する情報。

ベンダーに依存しない監査証跡

各署名はデジタル署名でセキュリティ保護されており、署名者とドキュメントをセキュリティ上安全にリンクし、正確性を確保し、コンプライアンスを証明します。

誰が、いつ、どこで、どの順序で署名したか、完全な監査証跡レポート。監査証跡はドキュメントに埋め込まれ、記録とシームレスにどこへでも移動します。記録は、お使いのどんなシステムでも保管できます。

OneSpan Signは視覚的な監査証跡を提供する唯一の電子署名ソリューションです。署名プロセス全体を開始から終了まで、署名者が体験した通りに保存、再生します。

E-signatures gray

最適化された署名経験

ホワイトラベリングとフィッシング対策

電子署名プロセスに完全にホワイトラベルを付け、署名者が表示するWebページと電子メールのブランドを前面に出し、中央に配置します。ロゴの追加や、電子メールコンテンツと送信者ドメインのカスタマイズによってブランドを反映させ、またウェブアプリケーションのルック・アンド・フィールの完全な制御を維持します。完全にブランド化されたトランザクションで顧客の信用を強化し、最高の普及率を確実に達成します。
ホワイトラベリングはまたあなたのブランドとあなたの顧客を保護し、抑止します高度なフィッシング詐欺師あなたを次のターゲットにすることから。

マルチデバイスおよびチャネル対応

オンライン、モバイルデバイス、コールセンター、支店、対面など、あらゆるチャネルとプロセスに最適な署名者エクスペリエンスを作成します。

OneSpan Signはモバイルに最適化されており、スマートフォンなどの小型デバイスを自動で検知します。

リモートおよび対面での署名

署名用のドキュメントを送信し、対面シナリオまたはWebを介してリモートで受信者に電子署名させます。

モバイル署名のキャプチャ

署名者のモバイルデバイスをモバイル手書き署名パッドに変身させ、手書き署名を取り込みます。デスクトップユーザーがモバイルデバイスから電子署名するためのクロスデバイスサポート。アプリやプラグインは必要ありません。

Forms-And-Workflow-Gray

フォームとワークフロー

フォームと再利用可能なテンプレート

署名のために頻繁に送信するドキュメントのテンプレート、レイアウト、およびテキストタグを使用して、ドキュメントの準備プロセスを加速します。署名とフィールド配置をセットアップして、電子署名を行うドキュメントを準備するステップ数を減らします。

高度なフォーム機能には、チェックボックス、ラジオボタン、ドロップダウンリスト、テキストボックスなどがあります。

トランザクション管理

ワークフローとドキュメントの可視化機能を使用して、各ドキュメントを表示するユーザーを完全に制御します。

トランザクションの進行状況を監視し、OneSpan Signや記録システムでトランザクションを管理およびアーカイブします。レポートとダッシュボートから電子署名トランザクションの確認と追跡を行うことができます。

グループと権限

グループと権限を通じて、役割ベースの署名ルールを管理します。署名の要求は、グループのメンバー間で管理、委任、共有できます。

署名者の添付ファイル

運転免許証の写真やPDFドキュメントの追加など、署名プロセスに関連する書類の添付を署名者に指示します。

International-And-Support-Gray

海外およびサポート

グローバル言語サポート

OneSpan Signは、送信者と署名者の両方に対して、英語、フランス語、オランダ語、スペイン語、ドイツ語、日本語、ポルトガル語、イタリア語、ロシア語、中国語(簡体字および繁体字)、韓国語、デンマーク語、ギリシャ語をサポートし、新しい言語を継続的に追加しています。

開発者コミュニティ

OneSpan Sign開発者コミュニティは、開発者ツール、完全なAPI / SDKドキュメント、サンプルコード、オープンピアフォーラムにアクセスできる無料のオンラインリソースです。 コミュニティに参加無料で無制限のサンドボックスアカウントを使い始めましょう。

含まれる技術サポート

OneSpan Signのすべての計画について、問題が解決するまで製品関連の問題をトラブルシューティングするために、電子メール、電話、およびライブチャットのテクニカルサポートを提供しています。また、導入にあたってすぐに役立つデプロイ完全ガイドやユーザーガイドといったオンラインドキュメントにもアクセスできます。

自分のペースで学習したいユーザーは、ライブサポートセンタービデオチュートリアル、FAQ、およびステップバイステップガイド。

プロフェッショナルサービス

私たちのプロフェッショナルサービスチームは、電子署名実装の各ステップのガイダンスとベストプラクティスを提供できるプロジェクトマネージャー、ソフトウェアアーキテクト、テクニカルコンサルタント、QAエキスパートで構成されています。 

詳細を見る  

プロフェッショナルプランの場合

プリント・ドライバー

OneSpan Sign印刷ドライバー WindowsベースのアプリケーションからOneSpan Signに直接ドキュメントを簡単に送信できます。Word、Excel、Googleドキュメント、PDFなどのアプリケーションから「Send to OneSpan Sign」に印刷するだけで、ドキュメントを送信して署名できます。

モバイルアプリ

アカウントにアクセスし、OneSpan Signネイティブモバイルアプリからトランザクションを作成および管理します iOS そしてアンドロイド 。また、電子署名機能を既存のモバイルアプリに統合するのに役立つモバイルSDKも提供しています。詳細についてモバイル電子署名

政府機関の場合は、政府向け電子署名アプリ 、特に政府ユーザー向けに設計されています。

一括送信

一括送信機能を使用すると、個々のトランザクションを準備することなく、同じドキュメントを複数の受信者にすばやく送信できます。署名者のリストをインポートするだけで、署名者ごとに固有のトランザクションが完了します。このアドオンオプションの詳細をご覧ください。

ファストトラック

Fast Trackを使用すると、トランザクション専用のURLを作成して、Webサイトまたはセキュアポータルに埋め込むことができます。ゼロ統合または開発が必要です。この機能は、NDAや標準契約などの大量の反復可能なプロセスに最適です。このアドオンオプションの詳細をご覧ください。

eNotary

eNotary機能を使用すると、紙の手間をかけずに、公証人が文書を簡単かつ電子的に公証できます。認定公証人と署名者は、対面シナリオで署名を行います。取引が完了すると、OneSpan Signによって公証シールがドキュメントにデジタルで適用されます。

知識ベースの認証(KBA)

OneSpan Signは、次のようなサードパーティのID検証サービスと簡単に統合できます。 Equifax eIDVerifier オンザフライで生成されたウォレット外の質問のリストを署名者に提示します。このアドオンオプションの詳細をご覧ください。

エンタープライズプランの場合

オープンREST APIと完全にサポートされたSDK

パブリックREST APIと完全にサポートされている.NET、Java、APEX、および iOSおよびAndroid SDK 。当社のツールは、迅速な開発、テスト、および導入を促進します。に参加開発者コミュニティ無料で始めるサンドボックスアカウント

高度なワークフローのカスタマイズ

ドキュメントの準備と署名のワークフローを完全にカスタマイズし、独自のビジネスプロセスと顧客のトランザクションの特定のイベントをトリガーして、可能な限り最高の採用を確実にします。

OneSpan Signをアップストリーム(ドキュメント生成など)およびダウンストリーム(アーカイブおよびストレージなど)のプロセスとシームレスに統合します。

サードパーティのデータフィールド

データフィールドを他のアプリやシステムと密接に統合してリンクします。データは双方向に移動します—サードパーティシステムからドキュメントへ、またはその逆です。

シングルサインオン(SSO)の統合

SAML / OAuthを設定して、会社のユーザーがシングルサインオン(SSO)を使用してOneSpan Signにログインできるようにします。

署名キャプチャハードウェアのサポート

TopazやePad Inkなどの署名キャプチャデバイスのサポート。

他のOneSpanソリューションへのアクセス

企業全体のユーザー主導のアドホックプロセス用のOneSpan Sign Webおよびモバイルアプリと事前構築されたコネクタへのアクセス。

住宅ローンの貸し手、自動車ファイナンサー、機器の貸し手は、 eClosingソリューションローン契約をサードパーティの金庫に転送する方法。

世界で最も信頼されているブランドとセキュリティ意識の高い組織の背後にある白ラベルのソリューション

2008年から

2011年以降

2004年以降

2011年以降

2008年から

OneSpan Signについて顧客は何と言っていますか?

[OneSpan Sign]により、オンプレミスソリューションの一般的な事前のインフラストラクチャとリソースに投資することなく、2つの非常に異なるビジネスプロセスの要件を満たすことができました。

Cooperators-logo

Alec Blundell氏

副社長、個人生命保険、協力者

[OneSpan Sign]により、ドキュメントをより迅速かつ正確に取得できるようになり、顧客側の労力が大幅に軽減されました。

Signature-Logo_Gold_Horizontal.png

アン・C・ドリゲール

シグネチャーバンクシニアバイスプレジデント

よくある質問

プロフェッショナルプランの使用制限は何ですか?

プロフェッショナルプランには、ユーザーあたり年間1000件のトランザクションが含まれます。トランザクション数が1000を超える場合、お客様のニーズに最適なプランまたはトランザクション量を選択できるように、更新日の90日前に当社のチームからご連絡します。すべてのクライアントは、サービス利用のガイドラインと条件

 

プランのユーザーライセンスを追加購入するにはどうすればよいですか?

追加のユーザーライセンスが必要な場合は、カスタマーサクセス担当者にお問い合わせください。

 

サブスクリプションは自動的に更新されますか?

はい。プランの変更またはアカウントのキャンセルを更新日の60日前までに通知しない限り、サブスクリプションは自動的に更新されます。更新情報については、サブスクリプション契約を確認してください。

無料プランからプロフェッショナルプランまたはエンタープライズプランにアップグレードするにはどうすればよいですか?

お客様の成功担当者に連絡して、無料プランからプロフェッショナルプランまたはエンタープライズプランにアップグレードしてください。

 

 

署名者にはOneSpan Signアカウントが必要ですか?

番号。署名者は、ドキュメントに署名するためにOneSpan Signアカウントを必要としません。ドキュメントに署名が必要な場合は、署名者にメールで通知されます。署名が完了すると、あなたとあなたの署名者はドキュメントのコピーを受け取ります。

サブスクリプションをキャンセルまたは変更するにはどうすればよいですか?

プランはいつでもキャンセルまたは変更できます。サブスクリプションのキャンセルまたは変更については、顧客成功担当者にお問い合わせください。