エンタープライズセキュリティ

ビジネスアプリケーションやデータへの不正アクセスを防ぎます

ビジネス上の課題

便利で安全、かつ規制に準拠した方法で従業員が会社資産にアクセス

Remote-Access.svg
従業員とサードパーティのためのリモートアクセス

幅広いユーザーグループ、クラウドアプリケーション、オンプレミスアプリケーション、契約会社、デバイス間で、安全なアクセスを確保することは見かけもよりずっと複雑です

Socila-Engineering-Phishing.svg
ソーシャルエンジニアリングとフィッシング攻撃は防御が難しい

進化を続ける様々なソーシャルエンジニアリング攻撃は、認証情報の窃取や不正アクセスにつながります

Personal-Devices.svg
職場での私用デバイス

ビジネスでの私用デバイスの利用を制限している職場もあるため、ハードウェアとソフトウェアの認証を両方サポートする柔軟性が重要になっています

成功事例

グローバルな法律事務所は、どのように従業員のリモートアクセスをセキュアにしているのか

お客様

Clyde & Coは世界中に52拠点を構え、5億5100万ドルの収益を挙げる、業界をリードする法律事務所です。

課題

Clyde & Coは堅牢なエンタープライズセキュリティを提供してくれるリモートアクセスソリューションを必要としており、同時に使いやすく、かつハードウェアやモバイル認証をユーザが好みで選択できるような柔軟性を求めていました。 

結果

  • 外部のCitrixポータルとVPNクライアントをすべてセキュリティ保護することで、事務所はクライアントの信頼を築きました。事務所のデータへのアクセスはしっかりと保護されているという安心感を与えたのです。
  • 固定パスワードをワンタイムパスワード(OTP)に置き換えてセキュリティを向上
  • OneSpan Mobile Authenticator(ワンスパン モバイル オーセンティケーター)とDigipass®(デジパス)デバイスの迅速かつ効率的な展開
  • ユーザーが直観的に使いやすい
ソリューション

完全に統合された一元管理型認証ソリューションを利用して、会社資産への安全なアクセスを確保


 

mobile authentication gray
ソフトウェアソリューションを用いて認証

PINによる追加認証、指紋や顔認識、さらにデバイスバインディングなどの追加機能をデプロイ

authenticate gray
シンプルな多要素認証を実現

小型で使いやすいハードウェア認証デバイストークンで生成するワンタイムパスワードを活用した多要素認証をサポート

authentication lifecycle gray
ライフサイクル管理を一元化

統合された単一ソリューションを通して認証サイクル全体を管理

omnichannel security
アウトオブバンド(経路外)セキュリティを採用

QRコードとワンタイムパスワードを利用した社用アプリケーションへのリモートアクセス

動作について

OneSpanのWondowsログオンとモバイルプッシュ通知との連携をご紹介します

モバイルエクスペリエンスは、速くて簡単、そして安全です。プッシュ通知はユーザーのデバイスに送信され、アウトオブバンドのアプリを開きます。ユーザーはタップするだけひとつでログインを完了できます。ワンタイムパスワード(OTP)を手入力する必要はありません。つまりパスワードはキーロガーで盗まれるような心配もありません。

生体認証などのローカルの認証要素を重ねるだけで、セキュリティを追加できます。

ソフトウェアソリューションを用いて認証

モバイルデバイスをワンタッチするだけでワンタイムパスワード(OTP)を生成

モバイルトークンアプリは不正アクセスからデータや企業ネットワークを保護しながら、従業員やサードパーティに安全なリモートアクセスを提供する煩雑さを軽減します。

トークンアプリを使えば、ユーザーは自身の携帯電話で簡単な指紋またはPIN認証とワンタイムパスワードを使って、アプリケーションにログオン可能になります。この方法で、SSL VPN、エクストラネット、オンラインアプリケーションに安全にアクセスできるようになります。また、日々変化する規制要件にも準拠し続けることができます。

更にシンプルでスムーズなユーザエクスペリエンスを生み出す代替の認証方法として、ユーザーはQRコードのスキャンを利用することもできます。

シンプルな多要素認証を実現

ハードウェアトークンと多要素認証で安全なアクセス

ハードウェアトークンは、ワンタイムパスワード(OTP)を利用した多要素認証(MFA)によって企業のデータや資産を守ります。 

OneSpanのご提供するメリット: 

  • ユーザーに選択肢を与え、企業の要件を適える非常に幅広いハードウェアOTPデバイスのポートフォリオ。  
  • あらゆる利用方法に対応する柔軟性。VPN、クラウドアプリケーション、カスタムウェブアプリ、デジタルワークスペースへのアクセスをすべて、1つのトークンで保護。
  • ホワイトラベルOTPデバイスにお客様のブランド名を入れて、信頼感を高められるトークンカスタマイズ   
ライフサイクル管理を一元化

多要素認証機能を大規模にデプロイ

一元管理型認証サーバーで認証リクエストを検証し、企業の資産リソースやアプリケーションへのアクセスのセキュリティを守ります。OTP用のハードウェアおよびソフトウェアトークン、生体認証、プッシュ通知、QRコードなど、全ての認証ツールを一元管理してサポートします。 

タスクの煩雑さを軽減するため、OneSpan Authentication Server(ワンスパン オーセンティケーション サーバー)ソリューションは下記の機能を提供します: 

  • 管理をシンプルにするウェブベースの管理コンソール
  • セルフサービス機能で、ユーザーは認証トークンを自分でアクティベートでき、また自分のアカウントを管理できるため、貴重なITリソースへの負荷を軽減し、ヘルプデスクのコストを削減します

 

従業員のセキュリティを強化する、プッシュ通知によるWindowsログオン

従業員にとって最良のエクスペリエンスと強力なセキュリティの双方をどちらも達成するため、セキュリティチームはプッシュ通知によるWindowsログオンの採用を検討する必要があります。本ホワイトペーパーで、その理由をご説明します。

アウトオブバンド(経路外)セキュリティを採用

アウトオブバンドセキュリティで企業のネットワークを保護する方法とは

ユーザーが企業のネットワークにアクセスすると、プッシュ通知がユーザーのデバイスに送信されます。ユーザーはタップするだけひとつでログインを完了できます。ワンタイムパスワード(OTP)を手入力する必要はありませんし、従ってパスワード窃取の心配もありません。

生体認証などのローカルの認証要素を重ねるだけで、セキュリティを追加できます。

OneSpanを選ぶ理由

業界の専門家

世界中の金融機関が、不正防止テクノロジーと金融デジタルチャネルの幅広い専門性を有するOneSpanを選択しています。私たちはアカウントの乗っ取り詐欺の複雑さを理解し、これに立ち向かうインテリジェントなリスクベース分析を提供しています。 

 

安全なデジタルカスタマージャーニー

OneSpanはデジタルカスタマージャーニーの安全を確保し不正行為を軽減する業界トップクラスのセキュリティソリューションを提供しています。デジタルID、デバイス、トランザクションにおける信用を築くことで、カスタマーエクスペリエンスを現代的にアップデートしながら不正被害を減らし、お客様の成長促進とコンプライアンス強化をお手伝いをします。

顧客対応とサポート

OneSpanはハンズオンアプローチを取ることで知られています。効率改善や普及率の向上といった継続サポートを提供する業界トップクラスのアフターサポートは、お客様から好評をいただいています。

 

柔軟なソリューションとクラウドベースのプラットフォーム

OneSpanのソリューションはサードパーティシステムや社内システムをシームレスに統合できるよう設計されているため、既存の技術投資を活用しながら、次世代技術を取り入れてデジタルトランスフォーメーションを進めることができます。

さらに、当社のSaaSソリューションは、新規あるいは既存のツールや技術と統合したり、不正検知の精度を高めたりユーザエクスペリエンスの改善がしやすいプラットフォームで提供されます。 

専門知識を活用

使いやすいエンタープライズセキュリティソリューションで組織の生産性とセキュリティを向上