NW_20010221_en_VASCOがグローバルWebセキュリティソフトウェア会社Identikey Pty Ltdを買収

2001年2月21日

OAKBROOK TERRACE、イリノイ州。およびベルギーのブリュッセル– 2001年2月21日–米国に本拠を置くVASCO Data Security International、Inc.(NASDAQ&EASDAQ:VDSI; www.vasco.com )は、eビジネスおよびeコマースを可能にするセキュリティソリューションのグローバルプロバイダーであり、Identikey Pty Ltd.( www.identikey.com )、オーストラリアに本社を置き、米国とヨーロッパに事業を展開する国際的な非公開のセキュリティソフトウェア会社。この買収は、慣習的な完了条件に従って、2001年3月31日までに完了する予定です。

LOIの条件に従って、購入価格はすべてVASCO普通株式の株式で支払われます。LOIの日付の時点でのこの買収の価値は、約300万ドルで、特定の業績上のインセンティブに基づいて、追加の収益の支払いが可能です。これらのインセンティブの価値と性質は明らかにされていません。VASCOは、買収は買収後12か月間は同社の1株当たり利益に中立であり、その後は大幅に増加すると予想しています。

IdentikeyのWebセキュリティソフトウェア製品ファミリにより、企業、金融機関、政府は、eビジネスおよびeコマースイニシアチブをサポートする高度な強力な認証、承認、および管理機能を備えたWebポータルへのアクセスを迅速に保護できます。International Data Corporationは、認証、承認、管理(3A)ソフトウェアの市場が、1999年の21億ドルから2004年までに71億ドルになると予測しています。VASCOのDigipass製品ファミリー全体が完全なIdentikey製品ラインにすでに統合されているため、組織はDigipassの強力な2要素認証および電子署名機能を含むターンキーウェブポータルセキュリティソリューションを、手頃な購入価格と低い総所有コストで選択できます。

Identikeyソフトウェアは、VASCOにWeb認証製品を提供し、SnareWorks SecureServerのLAN認証市場を超えてセキュリティを拡張し、迅速に実装できるWebポータルセキュリティを提供します。マルチプラットフォームのサポートと真のシングルサインオンとPKIの有効化を提供する機能を備えた全社規模の完全なセキュリティを求める組織は、VASCOのSnareWorksエンタープライズセキュリティソフトウェアを利用できます。VASCOはSnareWorksブランドでIdentikey製品ファミリーをマーケティングおよび販売し、会社の販売および開発事業を世界規模で統合します。Identikeyの創設者兼社長であるMark KeffordもVASCOの管理チームに加わります。

「Identikeyの買収により、インターネットでビジネスを安全かつ安全に行いたい企業、金融機関、政府機関の手の届くところに、手頃な価格で簡単に実装できるWebポータルセキュリティがもたらされます」と社長兼CEOのMario Houthooftは述べています。VASCOの。「Identikeyの人々と製品は、認証、承認、および管理ソフトウェアにおける世界のリーダーとしてのVASCOの地位をさらに強化し、世界最大の企業だけでなく、最小の企業の企業およびe-ビジネスイニシアチブを保護する機能も備えています。」

IdentikeyのMark Keffordも同意した。「私たちは、セキュリティ市場で最も急成長しているセグメントとしてWebポータルセキュリティに対処するために、製品ファミリ全体を開発しました。過去数年にわたり、私たちの努力は、手頃な価格で、実装が簡単で、管理が簡単なソフトウェア製品の開発に集中してきました-コストと統合を排除します
Webポータルを保護することを望む組織にとって、参入への高い障壁となる複雑さ。VASCOがこの重要で未開拓の市場に対処するセキュリティソフトウェアの強みを認めてくれたことを嬉しく思います。」

VASCOについて
VASCOは、安全なeビジネスとeコマースを可能にし、機密情報を保護し、ユーザーのアイデンティティを保護するインフラストラクチャソリューションを使用して、メインフレームからインターネットまで企業を保護します。同社のDigipass®およびSnareWorks®製品ファミリーは、強力な認証とデジタル署名、真のシングルサインオン、アクセス制御と高度な資格、Webポータルセキュリティ、およびPKIの有効化を通じてエンドツーエンドのセキュリティを提供すると同時に、時間とセキュリティの展開と管理に必要な作業。VASCOの顧客には、50か国以上の何百もの金融機関、優良企業、政府機関が含まれ、その中にはABN AMRO Bank、Shell、3M、Ericsson、Rabobank、SEB、First Union、Liberty Mutual、Cable and Wireless、Nokia、ダイムラークライスラー、ボルボ、米国国防総省、欧州委員会、米国沿岸警備隊、フローニンゲン大学、デューク大学。VASCOのパートナーには、Brokat、Check Point Software Technologies、Computer Associates、Identikey、Intel、Netlife、Novell、Proton World、Ubizenなどがあります。詳細については、 www.vasco.com

将来予測に関する記述
このニュースリリースに記載されている将来の計画、イベント、またはパフォーマンスに関連する記述は、将来の見通しに関する記述です。「信じる」、「期待する」、「計画」、「期待する」などの単語を含むステートメントはすべて前向きであり、これらのステートメントは現在の期待に基づいており、リスクや不確実性を含みますが、これらに限定されませんとりわけ、Identikeyの買収が完了しない可能性、四半期ごとの業績の変動、技術の変化、暗号化技術の規制と技術の輸出、外国為替リスクなどがあります。したがって、実際の結果は、これらの将来予測に関する記述で表明された期待とは大きく異なる場合があります。

会社とその運営に関する詳細については、米国証券取引委員会への会社の公的提出書類を参照してください。

詳細についてはお問い合わせください:

南北アメリカ:
メディア:ケリー・ロッシュ
ブリッジマンコミュニケーションズ
+1 617 742 7270
ケリー@bridgeman .com

インベスター・リレーションズ:トッド・フロマー
世界中のKCSA広報
+1 212 682 6300
tfromer @kcsa .com

VASCO:Mike Lange
+1 630 932 8844
MBL @onespan .com

ヨーロッパ/アジア:
メディア(ベネルクス):Nico Tempelaere
アウトソーシング
+32 2 361 31 20
nico.tempelaere @outsource .be

メディア(ヨーロッパ/アジア):Sven Kersten
HBI
+49 89 99 38 87 33
sven_kersten @hbi .de

投資家向け広報活動:Annemieke Blondeel
LBConsult
+44 208 308 7080
a.blondeel @lbconsult .com

VASCO:Ariane Bosmans
+32 2 456 9810
arb @onespan .com