VASCOが2009年7月23日に2009年第2四半期の結果を発表

2009年7月6日

OAKBROOK TERRACE、イリノイ、ZURICH、スイス– 2009年7月6日– VASCO Data Security International Inc.(Nasdaq:VDSI; www.vasco.com )は、強力な認証製品を専門とする大手ソフトウェアセキュリティ企業で、2009年7月23日に2009年第2四半期の結果を発表することを本日発表しました。

7月23日、午前10:00 EDT / 16.00 CETに、VASCOが電話会議を開催します。これは、VASCO Webサイト( www.vasco.com )。

電話会議のダイヤルイン電話番号は間もなく発表されます。

アナリスト、投資家、メディアの質問に回答するため、7月23日に、会長兼CEOのT.ケンドールハント、社長兼COOのJan Valcke氏、およびVASCOのエグゼクティブバイスプレジデント兼CFOのCliff Bown氏が出席します。

VASCOについて

VASCOは、インターネットセキュリティアプリケーションとトランザクションに特化した強力な認証および電子署名ソリューションとサービスの大手サプライヤーです。VASCOは、1250を超える国際金融機関を含む100か国以上の約8,500社の顧客ベースにサービスを提供するインターネットセキュリティのグローバルソフトウェア企業としての地位を確立しています。VASCOの主要市場は、金融セクター、エンタープライズセキュリティ、電子商取引、電子政府です。

将来予測に関する記述

このニュースリリースで発表された、将来の計画、イベント、またはパフォーマンスに関連する記述は、将来の見通しに関する記述です。「信じる」、「期待する」、「計画」、「期待する」、「意図する」、「平均する」などの単語を含むステートメントはすべて前向きであり、これらのステートメントはリスクと不確実性を含み、現在の期待。したがって、実際の結果は、これらの将来予測に関する記述で表明されている期待とは大きく異なる場合があります。

会社とその運営に関する詳細については、米国証券取引委員会への会社の公的提出書類を参照してください。

このドキュメントには、VASCO Data Security International、Inc.およびその子会社の商標が含まれている可能性があります。これには、VASCO、VASCO "V"デザイン、DIGIPASS、VACMAN、aXs GUARD、IDENTIKEYが含まれます。

詳細についてはお問い合わせください:

Jochem Binst、+ 32 2 609 97 00、広報@onespan .com